ヴィーガンレシピ

ぷちぷちっとした食感が美味しい「キヌア」は、NASAも認める21世紀の主要食!

その栄養は、白米と比べタンパク質が2倍以上も含まれていて、鉄やマグネシウムのミネラル類やビタミンB群が豊富です。

ご飯に混ぜて炊いたり、スープなどの料理に加えたりと色んな料理に使えます。

私はキヌアサラダが大好きです。

【キヌアのゆで方】

1、キヌアを水で3回ほど洗います。目の細かいざるでゆすぎましょう。

洗うことで苦みのもとでもあるサポニンが取れ美味しく炊けます。

2、お鍋にキヌア:水を1:2の分量を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして約15分程ゆでます。

塩味が欲しい方は、塩を加えて茹でて下さい。

蓋をしたほうがよいですが、水分がなくなて焦げ付かないように注意してときどき覗いて見て下さいね。

3、好みの硬さになったら水分を飛ばして火を止め、荒熱をとりましょう。

4、さあ、どんな料理につかいますか?

もちろん、そのまま食べても美味ですよ。

【キヌアサラダの作り方】

1、パプリカ、紫玉ねぎ、アボカド、その他の好み野菜・・・小さなサイコロ状にカットする

2、ボウルにカットした野菜と茹でたキヌアを入れて、ミックスハーブソルト、レモン汁、オリーブオイルを加えて全体を混ぜ合わせたら出来上がり♪

あっという間に簡単に美味しいキヌアサラダが出来ます。